大江戸温泉物語ってすごい。

もうすぐ9月ですね~

夏休みももうすぐ終わりですね。

はやい((+_+))

秋は温泉の季節ですね!( *´艸`)

温泉人間は「年中温泉」ですが(笑)

最近思うことがあるんです。

大江戸温泉物語ってすごい。

まずウィキペディアによると↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%B8%A9%E6%B3%89%E7%89%A9%E8%AA%9E

経営破綻した旅館や公共の宿など地方の温泉宿を買収、居抜き出店するなどしている。

と書かれています。

大江戸温泉物語は、潰れそうな温泉施設を買い取って再建しているんですよね。

温泉人間は、この前のブログでお台場の大江戸温泉物語について書きましたが、

福島県 会津若松市にある

「大江戸温泉物語 湯屋あいづ」

http://aizu.ooedoonsen.jp/

にも行ってきました。

0000130844.jpg

まず大江戸温泉物語物語のすごいと思うところは、

パンフレット&ホームページ

ですね!写真の撮り方が上手いですね。綺麗な温泉施設に見えます。

(実際、綺麗な温泉施設かどうかは置いといて)onsen007811_4.jpg

バイキング形式の食事

A00002583item0049416.jpg

安く温泉施設を買い取っている分、価格も安く提供していると感じました。

安くて豪華でしたよ( ;∀;)

そりゃ流行りますよ( ゚Д゚)

大江戸温泉物語の経営は上手すぎですね。

 

 

 

ちなみに温泉人間は、

 

大江戸温泉物語の近くに、

「鶴ヶ城」header

があったので行きましたが・・・

 

 

 

 

そこで武将の写真があったので思わず撮りました・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

gy.PNG

このかぶと反則じゃない!?

 

以上、日々面白いことを追い求めて旅している温泉人間でした~

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です