本当は怖~い温泉施設 【パート②】

こんばんは、温泉人間です!

いやー、今日は、突然の夕立にヒョウも降っていてビックリでした!

露天風呂もヒョウだらけでしたよ。

WS001368

 

突然氷が落ちてきたら、驚きますし、怖いですね・・・

怖い話ということで・・・

本当は怖~い温泉施設 パート②したいと思います!

前回5月25日に紹介しました、『本当は怖~い温泉施設』の続きですが、

ニュースの内容が、

『西武秩父駅前温泉祭の湯』で、基準値を越えるレジオネラ属菌が検出されたとして、同施設は現在営業を休止している。 オープンは今年4月24日。 検出された浴槽は男女の露天風呂の大半の浴槽で、わずか1週間あまりでの「事件」だそうです』

で休館していましたが・・・

なんと!

再開したようですね!

おめでとうございます!

以下、抜粋です。

http://www.seibuchichibu-matsurinoyu.jp/matsuri/

「西武秩父駅前温泉 祭の湯」
温泉施設 営業再開のお知らせ
西武レクリエーション株式会社(本社:埼玉県所沢市、社長:布留川 信行)が運営する「西武秩父駅前温泉祭の湯」において、厚生労働省の公衆浴場における水質基準等に関する指針に定められている基準値を上回るレジオネラ属菌が男女露天風呂から検出され、5 月 19 日(金)より、温泉施設の営業を休止しておりました。
その後、洗浄および検査会社による再検査を実施した結果、安全の確認がとれたため、6 月 9 日(金)より温泉施設の営業を再開いたします。
お客さまをはじめ関係の皆さまには、多大なご迷惑・ご不便をおかけいたしましたことを深くお詫び申しあげます。詳細は下記のとおりです。
1.営業を休止していた施設と期間、営業再開日時
施 設 「西武秩父駅前温泉 祭の湯」温泉施設(所在地:埼玉県秩父市野坂町 1-16-15)
期 間 5 月 19 日(金)~6 月 8 日(木)21 日間
営業再開日時 6 月 9 日(金)10 時
2.状況・経緯
5 月 8 日(月)に露天風呂から採取した湯の水質検査の結果、5 月 19 日(金)に男女露天風呂(花見湯・つぼ湯・寝ころび湯)より、基準値を上回るレジオネラ属菌が検出されたことが判明しました。所管の保健所へ報告をするとともに、温泉施設の営業を休止いたしました。なお、物販エリア及びフードコートについては営業を継続しておりました。
3.休止後の対応
(1)重点清掃場所の洗い出しを実施するとともに、清掃業務再教育を実施。
(2)5 月 25 日(木)、26 日(金)露天風呂及び内湯に過酸化水素洗浄を実施。
(3)5 月 26 日(金)、27 日(土)検査会社による採水、6 月 5 日(月)水質検査の結果、レジオネラ属菌の検出はございませんでした。
(4)6 月 7 日(水)所管保健所による立ち入り検査の実施。
4.今後の対応策
・露天風呂及び内湯の塩素濃度の基準値を現状より高く設定する
・露天風呂(花見湯、つぼ湯、寝ころび湯)の高濃度洗浄を週 1 回から週 2 回に変更
・花見湯の換水清掃を週 1 回から週 2 回に変更
・つぼ湯、寝ころび湯の換水清掃を毎日実施
5.本件に関するお客さまからのお問合せ
西武秩父駅前温泉 祭の湯
電話番号:TEL.(0494)22-7111
以 上

以下、温泉人間の勝手な分析です。

間違えていたらご指摘ください。

レジオネラ属菌対策としては、塩素を入れて繁殖を防ぐのですが、

塩素を注入する機械は、塩素の濃度が低くなると自動で注入するタイプと、

一定時間の間隔で注入されるタイプがあるのですが、

恐らくここの施設では、一定時間の間隔で入れるタイプであったのだろうと思います。

オープンしたばかりの大人気温泉施設で、多くのお客様が入浴した為、

一瞬で塩素がなくなってしまったのだと思います。

自動ではないため、注入時間までの間、基準値を超えたままの状態であり、

その状態で計測したので、今回の事件にまで発展してしまったと推測しています。

以上が、温泉人間の分析です。

なにはともあれ、施設再開出来て何よりです。

ただ一度このようなニュース沙汰になってしまうと、

行こうと思っても、心理的に抵抗が出でしまいますね・・・。

もし、行く機会があれば報告したいと思います。

以上、温泉人間てした。

See you next time!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です