御老公『温泉人間、お主も悪よのう』

温泉人間『いえいえ、お代官様ほどでは…』

(御老公の湯のブログが書かれた内容を温泉人間が差し出す)

?『こやつ上様の名を騙る不届き者じゃ! 斬れ斬れ斬り捨てい!!

であえー!

であえー!

こやつ上様の名を騙る不届者じゃ!

えーい!斬れ斬れ斬り捨てい!』

温泉人間『うわーっ!!温泉に入りたいーっ!!!(ドテッ)』

・・・

どもー!温泉人間です!

温泉人間も脚本書いてみたいです。

茨城県 境町にある『御老公の湯』では、大衆演劇を行っています。

http://5650-sakai.jp/index.html

11855617_1641734439372448_8008514298597051391_n.jpg

11888017_1644696232409602_7026846021333126_n.jpg

13925349_1752974631581761_1419893660395063604_n.jpg

入館料2000円に演劇代も含まれていたので、温泉人間もみてみました。

こういう劇をみて思うのですが、よくこんな長いセリフを噛まずに言えるなーって思います。

温泉人間は、活舌が悪いし噛み放題なので役者には向いてません!(ドンッ)

map_bath.jpgちなみにここの温泉施設は、広くてキレイでスッキリでした。なかなかですね!

フロントでの入館と会計が一緒なので、温泉人間的には・・・おしい!と思いました。

温泉人間の旅はまだまだ続きます~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です